音レポ 楽器・機材レビューの投稿サイト

ジャンル 音響・PA / 音響・PAアクセサリー

GCS-5 キャビネット・シミュレーター& DI ボックス (ADA)

 
音レポ・製品案内 (レビュー数) 111
参考メディア(サイト・Youtube・サウンドクラウドなど)

レビュー・紹介文

新機能を搭載したADA のキャビ・シミュ。
高機能になっても、素早く簡単に使えます。

▶キャビネット・シミュレーターGCS の新しい仲間
ADA のキャビネット・シミュレーターに、新たにGCS-5が加わりました。今まで4 つだった音色設定のスイッチが5 つになり、アメリカン or ブリティッシュを選べるようになりました。加えて入力レベルの設定とレベル・メーターも追加し、より繊細にレベル設定ができます。

▶簡単に使えてリアルなサウンド
GCS は非常に簡単に使える、アナログ回路のギター・
キャビネット・シミュレーターです。マイクを使わなくても、まるでキャビネットで鳴らしてマイクで録った様なサウンドで演奏や録音ができます。サウンドは5 つのスイッチと1 つのノブで簡単に設定できます。

▶ GCS-5 ならではの機能

▷アメリカン or ブリティッシュ?
スピーカー・コーンのタイプを選ぶことができます。アメリカンはカラッと開放感があり、ブリティッシュはずっしり重厚なサウンドになります。

▷ファントム電源コンパチブル
XLR 端子でミキサーと繋ぐ場合、ミキサー側でファントム電源をオフに出来ないケースでも、本機は問題なく作動します。

▷レベル設定& LED メーター
入力レベルの設定ができるので、より多くの機器と接続しやすくなります。レベル・メーターがあるので確認もより簡単です。

▶その他の機能

▷ DI ボックス機能
バランスXLR 出力端子を使って、ギターやベースをミキサーに接続するためのDI ボックスとして使えます。

▷パワー・アンプ出力を接続可能
アンプ・ヘッドやパワー・アンプ等のスピーカー出力を繋げられます。この機能を使用する場合は、必ずスピーカーやダミーロードを繋いで下さい。

▷ヘッドホン端子
エフェクターの後に本機を繋ぐだけで、アンプをスピーカーで鳴らした様なサウンドを、ヘッドホンでモニターできます。ボリューム付き。

セッティング・使用環境など補足

スペック
▪電源アダプター:9VDC 200mA 2.1mm pin
▪寸法:83W×63H×118D
▪重量:419 g

希望小売価格:¥39,000 +税
JAN:4519581035920

閲覧数 81
(C) 音レポ(おとれぽ) All Rights Reserved.  お問い合わせ