音レポ 楽器・機材レビューの投稿サイト

ジャンル エレキギター / ストラトタイプ

BST-400 ALD (Bacchus)

 
平氏 (レビュー数) 23
参考メディア(サイト・Youtube・サウンドクラウドなど)

レビュー・紹介文

日本のエレキギター/ベースブランド「Bacchus」
そのエントリーモデルであるユニバースシリーズからの新商品!
BST-400 ALDです!

ユニバースシリーズには元々BST-1という機種がありました。
こちらも値段に反した作り込まれっぷりで、入門にはもってこいでしたが、
今回のBST-400 ALDはそれよりもワンランクアップしています!


まず大きな違いはボディに使われている木材です。

Bacchusの国産モデルなどでも使用されるほどストラトキャスタータイプ
では定番の「アルダー材」を使用しており、この違いは歴然!

BST-1などに使用されているポプラ材よりも中音域の鳴りがよく、
「透き通るような抜けの良いストラトらしい音」が特徴で
リアピックアップにしたときはキラキラとした粒立ちの良い
切れのあるサウンドで、コード弾きやカッティングも気持ちよく弾けます。

ミドルでのあの独特な粘りのあるサウンドも健在で、
フロントではアルダー材らしい深みのある味わい深いサウンドです。
もちろんストラトならではのハーフトーンも絶妙な響き!

さらに、ネック裏は光沢のあるグロス塗装で、耐久性が増すだけでなく
高級感も漂わせています。

昔ながらのストラトらしいヴィンテージスタイルを踏襲しており、
長年愛され続け歴史に裏付けされたこのルックスとサウンドは、
老若男女問わずオールジャンルで使用できます。

そのほか細部までしっかりと作り込まれている印象で、
音詰まりやビビりも気になりません!

ネックにはユニバースシリーズお馴染みの両利きのトラスロッドで
長く使用できます。


「ギターを始めたいけど品質の良いものが欲しい」

「セカンドギターでも音に妥協したくない」

そういう方にお勧めしたい一本です!

セッティング・使用環境など補足

閲覧数 58
(C) 音レポ(おとれぽ) All Rights Reserved.  お問い合わせ