音レポ 楽器・機材レビューの投稿サイト

ジャンル アコギ・弦楽器 / エレアコ

ME2 (LAVA)

 
NEXT TONE (レビュー数) 160
参考メディア(サイト・Youtube・サウンドクラウドなど)

レビュー・紹介文

LAVA ME 2 Future. Evolution.
革新的アイディアのカーボンファイバーギター登場‼

LAVA MUSICは、2013年に米国で設立された音楽テクノロジー企業です。新しい素材と音響構造を備えた楽器を設計および開発しています。同社は、音楽の作成を容易にし、 人々のミュージックライフをより良い物にする事を身上としています。

ギターの未来は過去よりも良いものになると信じています。 LAVA Guitar はより軽く、より簡単でなければなりません。 気象条件を心配する必要はありません。 そしてもちろん、それは優れたサウンドを持っている必要があります。 この考え方は、LAVA ME 2の導入によりようやく実現しました。

■material■ 
独自に開発された最新のカーボンファイバーを使用。
SuperAirSonicは従来品より20%強力です。 これは、曲げ弾性率が高いことを意味します。 これにより、より薄くて軽い響板を設計して、より明るくクリアな音を出すことができます。

■the FreeBoost Technology■
ピックアップのまったく新しいFreeBoostテクノロジーは、LAVA MEの背面をスピーカーとして使用しています。 いつでもどこでもピックアップをオンにして、リバーブ、ディレイ、コーラスをアンプなしで自由に演奏できます。もちろんアンプを使って素晴らしいサウンドを生み出すことも可能です。充電式。

■design■
パラメトリックデザインFlyNeckのアイデアは、最も快適で直感的なギターネックを設計および構築することです。 FlyNeckのジオメトリ形状は、プレイヤーがプレイしている間に位置を変えるさまざまな力を追跡することによって設計されました。 FlyNeckが気づかないうちにプレイにフィットするように、ネックプロファイルの素材を慎重に削除または追加します。

■with the Plek process■
Plek PROマシンは、地球上で最も高度なギターのフレット加工システムです。 最初にフレットボードのベースをストリング張力で最大0.005 mmの精度でスキャンし、次にフレットを最大0.01mmの精度で最適なアクションにカットします。 Plek ProはLAVA ME 2をサポートして最高のプレイアビリティを実現します。

■Carbon Neck &Rod■
ネック構造を再設計し、2本の超剛性カーボンファイバーバーをネックに挿入して強化しました。 これにより、FlyNeckは前世代よりも300%剛性が高くなります。 LAVA MEはプレイしやすいだけでなく、耐久性も長持ちします。

■UNI Body■
LAVAは、2017年に初めて射出成形ギターLAVA MEを発明しました。ギターのデザイン、素材、製造に革命をもたらしました。 このテクノロジーにより、形状をより快適に保つことができるだけでなく、接着剤の使用を大幅に削減すると同時に、LAVA MEに優れた音響性能をもたらします。

■on all Conditions■
木材はさまざまな気象条件で変形する可能性が高くなります。 ししかしながらSuper AirSonicカーボンファイバー素材は、-20℃〜90℃の温度に適応できます。 10%〜90%の湿度でも。 砂漠や極地にいるかどうかに関係なく、LAVA ME 2は常に機能します。

■Ultra portable■
Ideal Bag 2のサイズは、現在、第一世代よりも20%小さくなっています。 Ideal Bag 2の内側はLAVA ME 2にシームレスにフィットし、ギターの安全性と安定性を保証します。

セッティング・使用環境など補足

閲覧数 425
(C) 音レポ(おとれぽ) All Rights Reserved.  お問い合わせ