音レポ 楽器・機材レビューの投稿サイト

ジャンル エフェクター / オーバードライブ

Little Green Wonder (Mad Professor)

 
平氏 (レビュー数) 21
参考メディア(サイト・Youtube・サウンドクラウドなど)

レビュー・紹介文

フィンランドのエフェクターブランドMad Professorのオーバードライブ
「Little Green Wonder」です。

スタックアンプが奏でるオーバードライブサウンドを再現したというこのエフェクターは、
TS系と呼ばれるIbanesのチューブスクリーマーに似た傾向のあるサウンドで、歪み過ぎず、
様々なアンプやエフェクターと絶妙にマッチします。

コントロールは、VOLUME、BODY、DRIVEのシンプルなデザイン。
BODYではローミッドを中心とした高域までの幅広い周波数帯域をコントロールでき、
芯のあるしっかりとしたサウンドにすることができます。
DRIVEは、絞ればナチュラルなクリーンブーストとして、
上げればスッキリしたドライブサウンドになります。

歪み過ぎず、もちろん単体でも十分に使えますが、他の歪みエフェクターとブレンドしたり、
アンプで作った歪みを持ち上げたりと一味違った味付けにも使え、とても扱いやすいです!

今ある音にもうひと味加えたい、あまり歪ませたくない、扱いやすい歪みが欲しい、という方にお勧めです!

セッティング・使用環境など補足

ギター:MLS1-STDⅡ/R FCS

閲覧数 82
(C) 音レポ(おとれぽ) All Rights Reserved.  お問い合わせ